TRYCUT3000について


 TRYCUT3000(トライカットサンゼン)は、Windows XP/Vista/7/8/8.1/10 64bit(x64)版上で動作する、同時3軸NC工作機用のNCデータ(無制限長)を検証する ための、試し切削支援ツールです。(注:32bit Windows上では動作しません)
 NCデータのシミュレーションを主な目的としていますが、その他にも、切削のデモンストレー ションやNCコードの教育、加工方案の検討などの用途にも利用できます。

 TRYCUT3000は、1994年12月にNIFTY-Serve FAフォーラムにてフリーソフトとして公開いたしまし たTRYCUT(16ビット版)を原型として、1999年公開の32bitバージョンのTRYCUT2000を経て、更に64bit化し同時に マルチコアCPUに最適化してリニューアルしたものです。
 PC環境に広大なメモリ空間の実装さえ伴えば、64bitバージョンの真の威力が発揮されます。また将来CPUコアが 増えれば増えるほどにパフォーマンス・アップされる機能も備えています。
 従来より数段高精度なワーク、もしくは大きなサーズのワークでシミュレー ションさせたい。メモリの制限を気にするような使い方は避けたい。最速/最 高峰のシミュレーション環境を備えたい。マルチコア・プロセッサーの能力を 活かしたい。など極めてハイレベルな要求のあるユーザー様向けのシミュレータです。

 TRYCUT3000は、GUIなど一部でTRYCUT2000と異なる部分はありますが、基本的な操作はほぼ同様で、かつレス ポンスの向上や、機能アップ(比較表)も行っています。 またTRYCUT2000での運用環境の引継ぎを可能にするため、動作に関係する初期設定ファイル(TRYCUT.INI),TTL,CTL,MTL,DMF,VERIFY_FORM.DEFなど関連ファイル全て互換性を持たせています。TRYCUT2000ユーザーで直ぐに本格運用を開始したい場合には、TRYCUT3000インストールフォル ダに、これら関連ファイルをコピーしていただければスムーズな移行が行えます。


目次へ